FC2ブログ

居合週間

流派は夢想神伝流 毎週月曜日の稽古風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

初稽古

平成24年 初稽古です。

早いもので 今年の11月で10年になります。

初めは 模擬刀で 去年から ほんまもんを使うようになりまして

初稽古早々 初めて 身を斬りました。

qk 095e

古流の 初伝 逆刀をK先生に教わっていた時

なんと

足のモモ 斬りました。

不思議なことに 袴は斬れてません。

モモ きれいな三日月に斬れました 

すぐに バンドエード貼って 血は止めました。

皆さん 一度ならず 何度も斬るそうで

それも 指?

いやー モモを斬る人 誰もいませんかぁーー

それも 袴は何ともなく 身だけ

すごく 不思議じゃないですか。それも 三日月ですよ!!


なんだか 洗礼を受けた気分 喜んではいけないのだけど

そういえば 初めのころ 模擬刀で

左の袖を切り裂いた事がありました。

これも いませんよね。

とっても 不思議体験をして おもしろがってる 和辛子です。


さて 昨日の稽古で 注意されたこと

刀に手をかけるとき

どうも 右手が上からかけてる。

下からかける

納刀の時も 同じ形になるよう注意

納刀の時 右肘は締めて 張らない。


逆刀での注意

上段に構える時 しっかり居合い腰で


刺す時 しっかり握ったら頬のあたりまで 長く抜く。

そのまま右手は離さず 左に滑らす。

この時 刀の刃は上向きで剣先は上に それから納刀。


一つの業でも 奥が深い。


参加者 H・M・A氏 Mさんの5人でした。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。